カード使用と口座預金残額のアンバランス問題

コンビニでレジの列に並んでいた所、前にいた若い女性にトラブルが起きました。クレジットカードで支払いをしようとするも、カードが通らないようです。彼女は大きな財布の中から、別のクレジットカードを出して再挑戦しましたが、やはりだめでした。これを繰り返した後「いったん家に帰ってお金を持ってきます」と出て行ったのですが、私がイートインコーナーで飲食している間も、彼女は戻ってきませんでした。便利な支払いツールであるカードに依存するあまり、引き落とし金額と口座預金額のアンバランスに気が付かず、カードが使えなくなっている人がよくいると聞きますが、まさにその典型例だったのではないでしょうか。私もカードは大好きでちょくちょく使用しますが、こういった「いつのまにかアンバランス」状態が起きないよう、レシートは必ず持ち帰って家計簿に集計するなどの対策を立てています。