イオンクレジットカードについて

日頃から生活用品、食品を買うにあたって、よく利用しているカード。遅くまで営業している為、仕事終わりでも利用しやすいイオン。生活するにあたり、大変重宝しています。大きい買い物をする際はイオンクレジットカードを利用し、ポイントを貯めて食費の端数をポイント支払いにして節約の為に利用してます。カードの特典としては全国のイオン系列で利用出来る事、買い物はもちろん映画の優待、公共料金の支払いにおいても利用すればポイントがつく。更に日にちによっては割引サービスや割引のハガキが届くのでそのハガキが来るとお財布に入れて使うのを忘れないように気をつけています。カードのデザインも私が作った頃より種類が増えて、選べていいなぁと日々思います。主人はカードではなく現金派なのですが、おススメしてみようかと思ってます。

アパホテルを使うなら最適なカード

アパエポスvisaカードは、通常の決済のみならず、アパホテル系列サービスを利用する上で有益なクレジットカードです。アパホテルのホームページ経由で発行すれば、1000円のクーポンと4カ月間のアパホテル5%割引クーポンを入手できます。入会金年会費は永年無料であるため、誰でも利用しやすく、発行しておいて損は無いでしょう。当該カードは、アパホテル宿泊時のエポスポイントが5倍になり、チェックアウト時間を1時間延長できます。また、アパホテル系列レストランで利用すれば、エポスポイントが10倍になります。さらに、アパホテルのスイートルーム・温泉旅館・スパ施設入泉料優待等、当該カード利用者には特典が付与されます。

クレジットカードの使い方

普段私は、お財布には千円札一枚ぐらいしか入れていません。支払いなどは基本的に全てクレジットカードで行なっているため現金が必要ないのです。日本はまだまだ現金主義ですがアメリカなどの海外では,ほぼ100パーセントクレジットカードで支払いをするという人の割合が断然に多いようです。クレジットカードは使い方を間違えればもちろん大変なことになってしまいますが、使い方さえ間違わなければこれほど便利なアイテムはないと思っています。まずクレジットカードで全ての生活費などを支払うことによって、クレジットカードの明細が家計簿がわりになります。ですから自分でわざわざ家計簿,小遣い帳をつける必要がないのです。これだけでもメリットが非常に大きいことがわかります。さらに、買い物,公共料金の支払いを全てクレジットカードにすることによって、効率的にポイントを稼ぐことができます。どんどんたまるポイントにより,結果的にはかなりお得になるので、クレジットカードは断然現金よりも魅力があると実感中です。

現代生活に必要不可欠なクレジットカード

私が初めてクレジットカードに加入したのは学生時代、海外旅行に行くときでした。当時はトラベラーズチェックと呼ばれる旅行小切手の方が手数料も低く、急にお金が必要になることのために作りました。後から請求が来ることや、クレジットカードでの購入は借金のようなものでなかなか使うことはありませんでした。しかし、最近ではインターネットサイトでの物品や、コンサート、ホテルの手配など欠かせないものになってきて、当然ながら使っています。しかし、ある人はクレジットカードが不正に使われることを心配してネットショッピングもしない方もいるようです。幸い私は被害にあったことはありませんが、少し不安のある方は、もう1枚クレジットカード作って、ネットショッピング用にすることをおすすめします。

ポイントによる交換

我が家はガスや水道などの公共料金をクレジットカードから支払っています。以前は郵便局の口座から引き落としていましたが、クレジットカードからの引き落としに変更してよかったと思っています。理由はポイントが効率よく貯まるからです。我が家が使っているクレジットカードは500ポイント貯まると図書券や商品券などに交換してもらえます。一年に一回くらいでしょうか。放置しておくとポイントの有効期限が切れてしまうので、私はだいたい1000ポイント貯まると交換してもらっています。図書券でも商品券でも1000円分あるとだいぶ助かります。息子のために参考書や文房具、特になにも無いときは普段の買い物、食料品や日用品などに使えます。今後、もっとポイントを効率よく貯めていきたいです。

oricoカードのポイントが便利!

うちで生活の中心を任せているのがOricoカード。ガソリンから電話代、電気代、日々のちょっとした買い物までこれで済ませています。このカードのおすすめな所がやはりポイントです。ポイントが貯まると金券として発行できます。うちでは年に1~2回、5000円~10000円分の商品券に交換しています。薬局やイオン、飲食店にホームセンターなど、日ごろ使っているお店でお金と同様に使えるので重宝しています。 また、Oricoカードはいろんなサービスをしていて、その中でも気に入っているのは、色々なキャンペーンです。好きな番号を登録するだけで当たればポイントがもらえるくじや、映画券や商品がもらえるキャンペーンが行われています。見ているだけでも楽しいし、応募するのが本当に楽しみ。楽しみながら使えるカードです!

クレジットカードの分割払い

クレジットカードの分割払いをたまに利用します。利用するのは主に2回払いです。2回払いは手数料がかからないので、余計なお金を払はなくてもすみます。大きな買い物をし、月の限度額が超過しそうな時も、二回払いにすると限度額以内に収めることもできます。しかし、たまに分割払いができない買い物もあります。その一つが英会話です。1年分の学費なので一括払いはきついので、いつものように二回払いにしようとしました。すると「指定のカード以外は分割は受け付けていない」と言われました。指定のカードの分割払いを選択すると、金利が発生してしまいます。ショックを受けながらも、金利を払うのは嫌なので、お金をかき集めて一括で払いました。

クレジットカードで支払い可能に!国民年金保険料

国民年金に加入している者です。「今年度より、保険料をまとめて前納するケースにクレジットカードでの支払いが可能になった」という事をニュースで知り、飛び上がりそうになりました。私は銀行口座振替において、保険料の前納制度とそれに伴う割引を利用しています。クレジットカードで支払う場合は、割引額はそのままですが、カード使用に対するクレジット会社のポイントがつくので、これをキャッシュバックしている身としては大いに見逃せない節約要素と思えます。難点は、前納の金額がかなり大きいので、時期に合わせてクレジットカード会社に連絡し、使用限度額を調整しなければいけなくなる…という事です。私の場合、次の前納まではかなり時間に余裕があるので、メリットと手間を比較しつつじっくり検討してみよう、と思っています。

クレジットカードを持つようになった理由

以前の私はクレジットカードを持つことに不安があったので所持していませんでした。しかし今ではそこまで頻繁には使わないですがクレジットカードを1枚持つようにしています。今回は私がクレジットカードを持つようになった理由について書いてみたいと思います。私がクレジットカードを持つようになった理由は単純で家族に勧められたことでした。兄から急にお金が必要になった時とかに便利だから一応持っておいたほうが良いと言われました。金遣いが荒くなりそうで心配だと答えると「お前は自制心が強いし気を付けてれば問題ない」と言われたのでそれならと持ってみることにしました。どうせならお得にと思ったのでポイントサイトを経由して申し込んでクレジットカードを手に入れました。使ってみたら色々と便利でしたが兄に言われたように自制心が強いのか心配してたように使い過ぎることもありません。何度か急にお金が必要になったことがありましたがクレジットカードを持っていたお陰で助かったので入手して良かったと思っています。

学生でも作れるクレジットカード

大学生になってクレジットカードを作る場合は、どんなクレジットカードがおすすめでしょうか。まずは年会費無料のクレジットカードがよいと思います。次にできるだけポイントが付くお得なカードがいいですよね。未成年の場合には、親権者の同意が必要で、電話確認がありますので、事前に話を通しておく必要があります。そう考えると三井住友VISAデビュープラスカードなんかがいいと思います。学生カード~クレジットカード作り方|初心者におすすめのカードを紹介!のページを参考にしながら検討してみるのがよいと思いますよ。